延小ニュース

延小ニュース

節分と立春

 今日は節分です。延方小学校では、いわしの梅煮と黒糖福豆の節分給食でした。

節分は一般的に邪気を払い、無病息災を願う行事と言われています。泣き虫鬼、おこりんぼう鬼、やだやだ鬼、ちらかし鬼・・・。みんなの中にいるかもしれない鬼も「鬼は外、福はうち」のかけ声と共に、豆をまいてやっつけましょう。

 そして明日は立春です。春の始まりであり、1年の始まりとされる日です。春はもう、すぐそこまで来ていますね♪

「入学説明会」準備

 6校時に、明日の入学説明会に向けて5年生が会場準備をしてくれました。

 床の水拭きや、窓拭き、ストーブ運び、椅子並べと、それぞれ協力して活動することができました。てきぱきと進めることができたので、予定よりも早く終えることができました。

プログラミング学習を行いました(6年生)

  

 今日は6年生がプログラミング学習を行いました。小学校でのプログラミング学習では,基本的な操作の習得及びプログラミングの体験を通して論理的思考力を身に付けることをねらいとしています。本日の学習では子供たちが「コンピュータに指示を出し,その指示した動作をコンピュータにさせる」という活動等を行いました。(写真はプログラミングで赤い電気が光るように指示を出した後、電気が光っている写真です。)

 今後も情報化社会の中で生きていく子供たちにとって大切な学習の時間となりました。

わくわく ICT活用の授業

 本日は、ICT活用に係る学校訪問がありました。教室での学習では、子供たちが自分の考えをまとめたり、調べ学習に使ったりしています。タブレット端末の使い方にも慣れてきました。友達との意見交換や体育の時間には自分の演技の動画を撮り、振り返りをしながら、技のパワーアップを目指し活用する授業もありました。ICTの活用がますます向上しています。タブレット端末の使用時間や使用する上での約束を確認しながら、よりよい学習用具として、安全に活用できるようにしていきたいですね。

タブレットで算数

 4年1組で算数の研究授業が行われ,「小数のわり算」を学習しました。子供達はタブレットをすらすらと操

作し,グループで意見を交換したり質問したりして活発に話し合う姿が見られました。自分の解き方を伝えたり,友

達の考えを聞いたりすることで,計算の仕方について理解を深めていました。